人気ブログランキング | 話題のタグを見る

無償支援掲示板

お金支援掲示板
無償支援掲示板って、言葉が曖昧だからか、割とお金出す方、もらう方の誤解が生じることがあるから、注意しないと。
俺、無償支援掲示板で知り合った人にお金援助してもらったことがあるの。
どうしてもその月だけ出費がかさんで、親にも頼れないし、バイト代入るの来月だし。
それで、無償支援掲示板で「お金助けてください」って書き込みした。
その時の金額、10万とかそんな額じゃないよ、せいぜい5万とかその程度。
だけど、その5万だってさ、すぐにそんな額用意できないわけよ。
一人暮らしで頼る人もいない、友達に借りるには額もでかいしね。
それで無償支援掲示板でお金を融通してもらったわけ。
で、俺さ、無償支援掲示板って、無償なだけで返済義務はあると思ってたの。
つまり、利子は取らないけど、お金は返すものだという認識だったんだよね。
それで、相手の人、50代くらいのオジサンで、俺の親父より年上かなぁ。人の良さそうな人で、アニメとかゲームとか漫画好き!って話も合うし、話しやすい人だったんだ。
お金返済すること考えてたから、普通に連絡先交換して・・・
それで、3か月後くらいかなぁ。連絡したんだよ「どこかで会えませんか?」って。
そしたら、そのオジサン、むっちゃ喜んでた。
「え、どこで会う?何する?っていうか俺、○○のアニメイトに行きたいんだけど、一緒に行ってくれる?」って、男同士の遊びの約束みたいな感じになってた。。。
当日「これ、この間お金借りた分、返済できるんで」って渡したら、一瞬表情が曇ったんだよね・・・
「別に・・・そんなつもりじゃなかったのに」って。
お金を恵んでくれる人
お金を助けてくれる人
# by outr03 | 2021-02-27 12:22

セフレの作り方

女性が主導権を握るセフレの作り方にはどのような方法があるのか
俺は自分で言うのもなんですがモテます。小さい頃から女の子にバレンタインのチョコを貰えるのはもちろん、近所のおばちゃんからも私の娘と結婚してほしいと言ってくれたりもしています。俺の顔が良いせいか、女子がやたら俺に話しかけ連絡先を交換したいと言われたり、映画見に行こう。カラオケに行こうとかよく誘われますが、俺は断ります。何故なら俺は中学生の頃から付き合っている彼女一筋だからです。それは俺が社会人になってからも彼女との交際は続いていました。 
そんなある日、高校の同級生から「セフレの作り方を教えてくれよ。お前いるだろう。セフレの作り方じゃなくても紹介できる人いたら教えろよ。」こいつは馬鹿かと思ってしまう。俺はそう言う相手もいなければ、彼女一筋と言っても信じてもらえません。たぶん、俺には異性の友達もいるからそう思われるのかなと思ってしまいます。セフレはいないけれど彼氏が欲しい友達はいるから紹介してあげようかと言って2人を合わせました。
それから1ヶ月後、2人の交際は順調だけどバカカップルになって困ってます。イチャイチャぶりがすごい。そして、俺の彼女と一緒にダブルデートをする事になりました。俺と友達の彼女で一番怖い絶叫マシンに乗ることになり並んでいる時に「彼女と別れて私と付き合わない。」「無理。俺、彼女一筋。」ところが、乗り物を乗り終えて2人の待っている場所に行くと彼女が友達とかなりイチゃついていました。仕舞いには彼女から「また、4人で遊ぼう。」と、言ってきました。嫌な予感するので俺はこの4人で会うのはやめました。
性奴隷
肉便器!スクールライフ
# by outr03 | 2021-01-30 09:29

セックスしたい女

処女のセックス
まるで何でも吸い込むブラックホールみたいだ・・・これが僕の初セックスの印象だった。
マッチングアプリで出会ったおトミさん(本名がトミオカさんなのでそう呼んでいる)とは、なし崩し的に僕の初体験の相手になったのだが、彼女のリードのままに恐る恐る挿入すると、ヌルっと僕の陰茎は彼女の中に吸い込まれた。え?こんな簡単なもの?と戸惑った次の瞬間には、キュッと締め付けが来て、それは自慰行為ではまず得ることのできない軟肉の感触だった。そして、射精したと言うよりも、おトミさんの胎内に精子を吸い取られた印象だった。
「私、セックスしたい女だからね」と、おトミさんは言っていた。
おトミさんは僕より二つ上の女性だった。僕はマッチングアプリでガールフレンドが欲しかっただけでセックスまでは望んではいなかった。しかし、おトミさんは間違いなくセックスパートナーを求めていた。
僕も好きで童貞を続けていたわけではないのだが、それでも出会ってすぐにセックスまでこぎつけられる女性がいるとは思ってもいなかった。好きでもない男とセックスの快楽を享受するためだけに寝る・・・そんなものはフィクションの中だけの世界だと考えていた。しかし、現実におトミさんのような女性もいたのだ。
それからも、何度かおトミさんと会った。僕の当初の目標だったガールフレンドはできた形であり、順序は逆になったが、希望は達成したと言える。おトミさん自身も気さくで明るい女性だった。
だが、僕たちの関係は長くは続かなかった。おトミさんはそうやって僕と友達になってもなお、マッチングアプリでセックスパートナーの募集を続けていたのである。
それほどまでにセックスがしたいならば僕が相手になる、とおトミさんに告げると
「ありがとう、でも、私はいろんな男とセックスしたい女だから」と言うことだった。
普通に僕はヤリマン女の童貞狩りに食われただけと考えると、無性に空しくなってきた。そこから気まずくなっておトミさんとは疎遠になった次第である。
今から思えば自分も割り切ってセフレとしておトミさんと付き合い続ければよかったんだよな、と、あれからさっぱり成果の出ないマッチングアプリを続けながら後悔する今日この頃である。
神待ちサイト
神待ち掲示板
# by outr03 | 2021-01-11 11:44

出会い系の援デリ

援交
 それなりに、出会い系アプリの中で割り切りセックスを楽しんでいます。
28歳、彼女いない男にとって、アプリで知り合う女の子との性行為は必要不可欠です。
優秀なアプリを使うことで、確実に素人と出会えます。
素人女子の肉体は、本当に素晴らしいものです。

 アプリを使って割り切りを探す場合、注意が必要なことは事前に確認しておいたんです。
悪質な利用者も中にはいますからね。
ネットは便利な反面、危険も裏合わせであったりするものです。
その辺を、事前に確認してからのネトナンでした。
そのせいか、素人と確実に出会えているんです。

 正直言うと、出会い系の援デリって、どんなんだろ?
そんな興味を持っていたんです。
噂されているように、出会い系の援デリは糞すぎるのか?
とんでもない地雷がやって来るともいわれています。
簡素すぎるセックスだともいわれています。
まるでラブドールとのセックスのようだ、なんて言う話まで聞いたことがあります。
素人と割り切りセックスはできているけど、試してもいいかな?
どれだけ酷いか経験しても言いかな?
ちょっとした冒険心が心の中に浮かんでしまいました。

 出会い系の援デリって、見分けはとても簡単です。
エロい行為を求めるのに、プロフに写メを利用していたりします。
それと、積極的にセックスを求める投稿をしています。
すぐに相手を発見、お試し感覚でメール送信してみました。

 出会い系の援デリからの連絡が、瞬く間にやって来るのには驚かされると言うか、笑ってしまいました。
いくらなんだって、そんなタイミングでメール来るわけないだろって(笑)。
案の定、男の気持ちをくすぐるような、めちゃエロい言葉を使ってきちゃって鉄板通り。
その日の待ち合わせも普通。
初回だけ2万円という、わざとらしい条件付きでした。

 実際に会ってホテルに入るつもりはありませんでした。
ただ、待ち合わせ場所の近くで、どんな奴がやって来るか見ようと思っていました。
どうせ連絡先交換は、フリメだけ。
こちらに、被害が及ぶこともないのですから。

 ラブホテル近くの待ち合わせも鉄板でした。
離れたところから見ていたら、マジきた!
ひどい不細工な女。
スマホいじってこちらに連絡してきて、自分のスマホに通知が。
笑いが込み上げてきてしまいました。

 援デリって、確かに手を出すべきじゃありませんね。
ちゃんとした、知識を持っていればすぐ回避できますから、割り切りするのにも注意が必要です。
略奪愛
姦通の意味
# by outr03 | 2020-12-26 10:02

泊めてくれる人

割り切り
都会で独り暮らしをしている僕のもとに、田舎から幼馴染の律子が上京してきた。
ドームで行われる好きなアーチストのライブチケットが取れて、近くで泊めてくれる人を探していたという。
「チケット代と交通費の分、宿泊費は少しでも浮かせたくてね」
泊めてくれる人・・・正しくは、無料で泊めてくれる人、だ。
律子とは、小学校から高校までずっと同じ学校だった。ご近所でもあり、一緒に多感な時期を過ごしてきた。
僕が都会の大学に進学して田舎から離れて以来だから、およそ5年ぶりの再会である。
兄弟のように過ごしてきた僕らだけに、異性と言う分け隔ては特になかった。
ただ、子供っぽいあどけなさがあった律子もすっかり成人して、すっかり大人の女性になっていた。
「どうだね、都会暮らしは?女の子を連れ込んだりしてるの?」
律子は脱いだコートを衣文掛けにぶら下げながら、無邪気に聞いてきた。
職場との往復の日々でそんな暇ないよ、と答えると、律子は「私と一緒だなあ」と目を細めた。
地元の町役場に勤務している律子は、周りはおっさんばっかりで出会いも何もない、と愚痴った。
向かいに座ってビールの缶を開ける律子の、ふくよかなバストラインは高校時代には意識しなかった部分だ。
子供の頃から一緒にいたため、律子の良いところも悪いところも知っている。知り過ぎていて、ついぞ性的対象としてはもちろん、恋愛感情さえ抱かなかったものだ。
それがしばらくのブランクで、ごくごくと喉を鳴らしながらビールを飲む律子の白いうなじにエクスタシーを感じてしまうようになってしまっていた。
僕はもう男の子ではない、オスの動物だ。
しかし、そんな僕の滾りに気付かないように、律子は酒で頬を赤らめながら好きなアーチストについて熱く語っている。
胸元を開けた無防備な姿は、体はメスになっても、心は女の子のままの証明だ。
もう、僕たちは幼馴染のままではない。女性が男の独り暮らしの部屋に泊まりに来ると言う意味をわかってるよね?
そんな言葉が喉の奥まで出かかったが、僕は言葉ごとビールで流し込んだ。
律子は、律子のままでいてほしい。宿泊を打診された時に即OKしたのは、僕以外の男の部屋に泊まって、他の男に抱かれている律子を想像したくなかったからだ。
オナニーの援助交際
JCとの援交
# by outr03 | 2020-12-10 23:03

チャットエッチアプリで同じ学年の女の子と知り合って、それで色々話すようになったの。